ラスベガスブログ はじめてのラスベガス

はじめてラスベガスを訪れたのはかなり昔・・・

確か1996年の10月下旬でした。観光ではなく仕事の研修でオハイオのシンシナティ、NYバッファロー、カナダのオタワを周った後ラスベガスに行きました。

オタワからラスベガスへは4~5時間のフライトだったと思いますが、途中、機内でCAをからかいながら大騒ぎをするドイツ人ツアー客がいて、かなりうっとうしかった事を覚えています。

今思えば、「よく機長につまみだされなかったなぁ」って思うくらいそのドイツ人の観光客らはマナーが悪かったですね。

なので、「早くラスベガスに着かないかなァ!」・・・そればかり考えていたのでその4~5時間がとてもとても長かったです。

今でこそ、ラスベガスに関するブログやWebサイトを運営している私ですが、元々ラスベガスはそれほど行きたいと思う街ではありませんでした・・

というか、「出来ればラスベガスはスルーして次の予定先のロサンゼルスに行って欲しい!」・・と。

当時、私のイメージするラスベガスは「マフィアが牛耳る暗黒街(-“-;A)」みたいなイメージがあって、「ラスベガス=ギャンブルをするところ・・」くらいで、全く興味がありませんでしたから・・・

ところが、思っていたラスベガスと実際のラスベガスのギャップは、それは☆それは、凄かったですね。

飛行機が着陸態勢に入り、ラスベガスの上空を旋回しはじめたころ、窓越しに観る夜景の素晴らしさには本当に感激しました。
(感激という簡単な言葉では表現しきれませんが)

今思えば、ストラトスフィアタワーの展望台から観る、あの夜景ではなく、「これが本当に砂漠の中!?」と思ってしまうほどの、まさに「宝石箱」をひっくり返したような素晴らしい景色でした∑(゚Д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です