ラスベガスブログ アメリカン航空が欠航

以前、ラスベガスから日本に帰る際、飛行機が欠航になったことがある。アメリカン航空でラスベガスからサンノゼ経由で成田へ帰るはずがサンノゼで足止め。

サンノゼからの便の機種点検で部品調達のため飛行機が1時間遅れ。
更に30分経っても飛ぶ気配全くなし。そこで突然の欠航。

ご存知の方も多いと思いますが航空機には、MEL(Minimum Equipment List)という運航基準があって少しでも安全性に支障の恐れがあれば機長が飛べないと判断し欠航となっちゃうアレですね。

サンノゼ空港のアメリカン航空のカウンターには長蛇の列。やっとカウンターにたどり着くと「サンノゼからの便はきょうはもうありませんので明日のフライトになります・・・」と。(ヤバイ帰れない。。。)

「今ホテルの手配をしますので、バスかタクシーで行ってください。・・・」「領収書とっておいてくださいね・・」

「領収書?」そうだ海外旅行保険に入っていた。(やった延泊だ!。。。)

宿泊費もタクシー代も食事代もタダ。ホテルはラスベガスのようにラグジュアリ的ではなかったがワインとピザが無性に旨かった。

プラセンタの効果と効能 ~その驚くべきパワーの秘密

カテゴリーblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です