ラスベガスグルメガイド

世界中から旅行者が訪れるラスベガスは食のエンターテイメントも華やかです。ラスベガスの名物のひとつ「バフェ」は本格的な料理を次々と登場させ、テーマホテルのレストランは一段と充実しています。

ラスベガスのレストランの種類と特色

バフェ

ラスベガスのホテルがカジノへの集客をはかるために始められたバフェはバイキング式のレストランで、その殆んどが早朝から深夜まで営業しています。 メニューも豊富で、料金もリーズナブルな$10以下(夕食)から$20以上の高級バフェまで様々です。とにかく時間と予算が許す限り色々なバフェを試してみてはいかがでしょう。


テーマレストラン

店の雰囲気やメニューをひとつのあるテーマをモチーフにしたレストラン。 メニューの殆んどはハンバーガーやピザが主流で、ボリューム感たっぷりなのが特長。
高級本格派レストラン ベラージオやベネチアンなどの高級ホテルでは世界中の名物シェフを招へいしてその腕とクォリティの高さを競い合っています。 料金は約$50~とやや高め。

 

マナー・服装

服装

通常のレストランではカジュアルでOKです。しかし、高級レストラン、ナイトクラブなどはおしゃれな服装を心がけたいものです。ドレスコード指定の場合は男性はジャケット、ネクタイ、革靴を着用し、女性はスーツやワンピースなどが望ましいです。

マナー

席に座る際、スタッフが案内するまでは勝手に付かない事。オーダーはテーブル毎に係が決まっているので注文など用命の際はその担当者に頼む事。また大きな声で会話をしたり、子供を勝手に遊ばせる等、周囲に迷惑を及ぼす行為はご注意を。特に高級レストランでは幼児連れでは入店出来ない店もあるのでご心配な方は事前に確認しましょう。

 

ラスベガス名物バフェ

 

ザ・バフェ

美しい中庭に囲まれた絶好のロケーションの中、朝食時から焼きたてのピザやオーダーメイドの肉類が提供され、週末のブランチはシャンパンとブラッディマリーが飲み放題。カニやカキなどのシーフードも充実しているオススメのバフェ。

アリア・リゾート&カジノ内
朝食7時~11時 $14.95昼食11時~16時 $19.95
夕食16時~22時 $27.95
ブランチ7時~16時(土・日) $23.95
シャンパンブランチ$28.95


ル・ビレッジ・バフェ

ラスベガスにおいて常に行列をつくるほどの人気バフェで、味、雰囲気、種類の豊富さはどれをとってもラスベガス屈指の名物バフェ。

パリス内
朝食7~11時 $15.99 昼食11時~15時半 17.99 夕食15時半~22時 $24.99
ブランチ7時~15時半(土・日) $24.99


ザ・バフェ

新鮮なシーフードを筆頭にアメリカ料理、イタリア料理中心。ケーキやデザートの種類も豊富。店内は広々としていて落ち着いた雰囲気が嬉しい。

ベラージオ内
朝食7~11時 $15.95 昼食11時~16時 19.95
夕食16時~22時 $27.95
ブランチ7時~16時(土・日) $23.95


ベイ・サイド・・バフェ

緑豊かな観葉植物に囲まれ、まるで南国リゾート地にでもいるかのようなゆったりとした雰囲気の中、肉料理が中心の、味、サービスにとことんこだわった満足のいく完璧バフェ。

マンダレイベイ内
朝食7~11時 $17.00  昼食11時~14時30分 $21.00  夕食16時45分~21時45分 $25.00
ブランチ7時~14時半(土・日) $25.00

 

バフェの利用方法


■料金を支払う

基本的に前払い制となっていてバフェの入口のレジカウンターにて先に支払いを済ませる。

■席

支払時に渡されたレシートを係に渡し、座席に案内してもらう。(バフェにより案内がいない場合もある)

■ドリンクの注文


ソフトドリンク(コーヒーやジュース類)は無料で何杯でもOK.だが他に欲しい飲み物があれば係員に注文を。(但し、ドリンクバー形式のところは注文は不要です)注文した飲み物が届いたらその時点で精算する。

■ブースへ

料理を取りに料理ブースへ向かいます。料理の多さに目移りしそうになりますが取り過ぎないように注意しましょう。食べ残しはマナー違反です。 ちなみに料理を取りに向かう場合貴重品の置きっぱなしに注意しましょう。

■食べ終えたら

食事が終わった皿はそのままでも係員が片づけてくれますので再度料理を取りに行く場合はブースに置いてある新しいお皿でOKです。 すべて終え、帰る際はチップをテーブルに。($1~$2)

 

ラスベガスの日本食レストラン

カブキ

AD:3949s.meryland parkway
tel: (702)733-0066

ストリップからやや離れているので観光客よりも地元のお客様が多いです。もちろんオーナーは日本人。
ラスベガスの活気に少々疲れ、ホッとしたくなったら是非どうぞ。 鮨やそば、うどんなど、多くの日本食が揃っているお店です。味も日本人が好む本来の味わいで本格的な和食が食べられます。ラスベガスでアメリカンな食事に飽きたらぜひ訪れてみては。

一番

バリーズ内 tel: (702)891-8626
丼ぶりものや麺類、すし、豊富な日本食がリーズナブルな価格で味わえます。またテイクアウトもOK。